「RSAT」タグアーカイブ

Windows Server 2012 (Server Core, Hyper-V Server 2012) をリモート管理したいのに

先々回の記事と、先回の記事で Windows Server 2012 を Server Core インストール (実際には Hyper-V Server 2012 をインストール) したときに、適切に設定したはずなのに Windows 8 のサーバー マネージャでリモート管理ができないと書いた。
Windows Server 2008 R2 のときと同様に、Windows Server 2012 で sconfig ユーティリティを使ってリモート管理を有効にしてあるにも関わらずだ。
どうも Windows Server 2012 の sconfig ユーティリティは、ファイアウォールの規則までは調整してくれないようだ。

続きを読む Windows Server 2012 (Server Core, Hyper-V Server 2012) をリモート管理したいのに

続: Windows Server 2012 のリモート管理ができない

つい先日、「Windows Server 2012 のリモート管理ができない」という記事を書いた。
その中で、Windows 7 から Windows Server 2012 をサーバー マネージャーなどの RSAT を使ってリモート管理は、まだできないので対応した RSAT のリリースを待ち、それまではリモート デスクトップで接続するしかなさそうだと書いた。

Windows Server 2012 を管理できる RSAT は Windows 8 用であればリリースされているので、Windows 8 からであればそれを使えばよさそうな気がする。

続きを読む 続: Windows Server 2012 のリモート管理ができない

Windows Server 2012 のリモート管理ができない (2012.9月18日時点の話)

Hyper-V Server 2012 をインストールしてみた。
リモート管理に関しては Windows Server 2012 も同様だと思うので、標題には Windows Server 2012 と書いている。

Windows Server 2012 であれば、フル インストールや最小インストールをすることで、リモート デスクトップ接続でリモート サーバーのローカル コンソール上でサーバー マネージャーなどを動かすことができる。
しかし、Server Core でインストールしたときや、Server Core しか存在しない Hyper-V Server 2012 では、リモート デスクトップ接続でリモート サーバーの CLI を使うか、サーバー マネージャーでリモート接続する以外に管理手法が存在しない。

今回インストールしたのは Hyper-V Server 2012 なので、手軽に管理するにはサーバー マネージャーでのリモート接続が欠かせない。
ところが、常使いの Windows 7 でサーバー マネージャーを立ち上げて Hyper-V Server 2012 に繋ごうとすると、何度やってもエラーになってしまう。

続きを読む Windows Server 2012 のリモート管理ができない (2012.9月18日時点の話)